ご利用にあたって REGULATIONS

株式会社キャスブレーンウェブサイト(http://www.cas-b.co.jp/、以下、当サイトといいます。)は、株式会社キャスブレーン(以下、当社といい ます。)が運営しております。当サイトを利用される前に以下の利用条件をお読みいただき、これらの条件に同意された場合のみ、当サイトをご利用ください。
なお、内容につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

利用制限について

当サイトに掲載されている著作物の著作権は、当社に帰属します。 ただし、当社以外の者を著作者とする著作物については、原則として各著作者に著作権が帰属します。 なお、これらの著作権は、各国の著作権法、著作権に関する条約、その他の法律ならびに条約で保護されています。

お客様が個人で楽しむ目的のために著作物をダウンロード、データ保存、プリントアウトなど複製する行為は法律によって認められていますが、著作物を他のウェブサイトや印刷物などに転用(コピー、アップロード、掲載、送信など)するなど、著作権者の許諾なしに著作物を利用することは法律により禁止されています。

また、当サイトを雑誌書籍、広告などの出版物へ引用掲載される場合は、事前にこちらまでお知らせください。
その際、お問い合わせの方のお名前、ご連絡先(住所、電話番号およびメールアドレス)、媒体名、掲載の概要を明記してください。掲載の内容や方法によっては、掲載をお断りすることがありますのでご了承ください。

商標について

当サイトで使用しているトレードマークやサービスマークなどの登録商標は、当社または当社に使用を認めた権利者に帰属します。権利者に無断で使用することはできません。なお、本文中では、TM 、(R)マークは明記しておりません。

免責事項について

当サイトで提供する情報は、正確性と最新性の確保に努めておりますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。特に、将来予測情報については、大幅に実績と異なる場合があります。

また、当サイトの使用および閲覧は、お客様自身の自己責任でなされるものであり、当サイトの作成や公開等に関わった当社および関係者は、当サイトへのアクセスによって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害は問いません)やその修理費用等に関して、一切の責任を負いません。

禁止事項

当サイトのご利用に際しては、次の行為をしてはならないものとします。

  • 第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
  • 第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為。
  • 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為。
  • 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為。
  • 他人のEメールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行なう行為。
  • 営業活動もしくは営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。
  • 第三者もしくは当社の名誉もしくは信用を毀損する行為。
  • コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはその恐れのある行為。
  • 法律、法令もしくは条例に違反する行為、またはその恐れのある行為。
  • その他、当社が不適切と判断する行為。

推奨環境について

webブラウザ

当サイトをご覧になる場合、以下のWebブラウザを推奨いたします。
推奨するWebブラウザ以外でのご利用や、推奨するWebブラウザにおいても、お客さまのWebブラウザ設定によっては、ご利用いただけない、もしくは正しく表示されない場合がありますので、ご了承ください。

Windowsをご利用の場合
Microsoft Internet Explorer 9.0以上
Mozilla Firefox 最新バージョン
Google Chrome 最新バーション

Macintoshをご利用の場合
Safari 5.0 以上
Mozilla Firefox最新バージョン

JavaScript

当サイトでは、JavaScriptを使用しているページがございます。お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。設定方法は各ブラウザのヘルプをご参照ください。

スタイルシート

当サイトではスタイルシートを使用しております。お使いのブラウザでスタイルシートを無効にされている場合、ページが正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。